大島 大観荘

周防大島(すおうおおしま) 大観荘へ

いざ!周防大島へ。

 

大島は瀬戸内海でも大きな島のひとつ。
幕末の長州征伐の際に、高杉晋作などの騎兵隊が活躍したところでもあります。

 

大島大橋をわたる

 

橋を渡り、右手に行けばすぐに大観荘です。
バスでの宿泊客もおおいですが、大島は広いので、観光するのに便利なのは、自家用車。
レンタカーを借りてもグーでしょう。

 

大島大橋を渡っての看板 ここを右

 

周防大島(すおうおおしま) 大観荘の風呂付お部屋

 

大観荘に到着です。
今回泊まる部屋は、新しくできた部屋(2006年)で、露天風呂付のお部屋です。御影石の部屋です。
このタイプの部屋は全部で4つありますが、人気があるようなので、早めに予約したほうがいいですね。

 

露天風呂つきの部屋は低層階になっていて、海が近いです。
値段があまり高くないので、大人数で行くのもいいし、カップルで行くのもとっても!いいですよ。

 

そのほかにも、部屋にバリエーションがあるので、選べるのがいいですね。

 

大観荘 玄関

 

なんとお部屋のテレビは、広島と山口両方が写るー これいいですね。
でもほとんど内容は一緒でした・・

 

山口県 大観荘 宿泊 お風呂

 

お茶菓子は、写真を写すまもなくみんなが食べてしまいました。
黄な粉のついたお持ちのようなお茶菓子でおいしかったようです。

 

山口県 大観荘 宿泊 お風呂

 

お部屋の外は露天風呂。
ベランダが露天風呂といった感じです。露天風呂は、海に面していて、気持ちいーーです!

 

部屋の露天風呂

 

部屋からは、すぐ近くに大畠瀬戸、大島大橋も見えます。
子供たちは、露天風呂もプールみたいに・・

 

露天風呂から大島大橋を眺める

 

夕日がとてもきれいです。
大島大橋のしたの大畠瀬戸は、流れが早く、真鯛の船つりのメッカです。
大きな真鯛がつれるそうです。

 

お料理のほうも、塩に包んで蒸し焼きにする鯛料理「鯛の塩釜」を頼みました。

 

大観荘から眺める夕日

 

このお部屋。結構お安いのでかなりオススメです。

 

大観荘の食事レポートははこちら

大島の周辺観光の案内はこちら